スピッツ楓を歌ってみました。サビの箇所は地声か?もしくは裏声か?またはミックスか?

ゴールデンウィーク3日目。前半最終日、先日から中1日あけてカラオケに行ってきました。
個人的には、中一日あけてが一番調子がいいと感じています。
喉が適度に温まった状態なら高いキーもでます。
因みに温かいホットコーヒー、ココア、コーンスープ、もしくは常温の水がいいそうです。
NGは、冷たい飲み物。アルコール。
あと烏龍茶は、喉の油分を取られるそうなのでNGです。

喉も筋肉同様、柔らかい状態にするのがベストです。
特にハイトーンは筋肉の負担がかかるので、冷たい飲み物は、筋肉を固くしてしまいます。
なので、喉の状態を知るために僕がやってることがひとつあります。
これは諸説あるので、一概に正しいかわかりませんが、
よくYouTube動画でミックスボイスの甲状輪状筋のトレーニングで、
喉を締めて「あ~」て発生してしているのを見たことありますか?
呪怨の伽耶子のあの「あ~」っていう奴です。
あれが綺麗に?!長く出来ればいい状態だと思ってます(笑)
飽くまで個人的見解です。

喉は、温度や湿度など微妙な環境でも影響しますので、プロの方も
エアコンの効いた部屋とかは好まないと言いますよね。
また普段から風邪でもないのにマスクしている人もいますよね。
常に加湿機や吸入器を携帯しているプロの方もいますよね。
中には、ツアー中は極力小声でしゃべるか、もしくはほとんどしゃべらない位、喉に気を使っている
人もいます。
(たしかB’Zの稲葉さんだったと思います。)

それだけプロ意識が高いということですね。

ボクもカラオケ屋の個室の空調はあまりつけたいほうです。
今日も飲みモノはホットコーヒー1杯のみで1時間半歌いました。

前置きはこれで終わり。
では本題に入ります。
先日からスピッツの楓を練習してます。
スピッツといえば、アンニュイな歌声が魅力的なアーティストですが、
なによりハイトーンボイスの持ち主ですね。
楓は、サビにhiA#が頻発します。

さよなら~君の声を~抱いて歩いてゆく~
ああ僕のままで、どこまで届くだろう~

この箇所ですね。

ボクは、地声でも出せるのですが、終盤2回のサビで流石にきつくなってくるので、
裏声っぽいミックスボイスで歌ってます。
実際、原曲を聞いてみると、草野マサムネさんは綺麗なミックスボイスで歌っているようですね。
地声のエッジが効いた強い感じではなく、
柔らかい感じになっているので、
サビはミックスボイスがいいと思います。

今後課題としては、輪状甲状筋のトレーニングをして、
サビのミックスボイスをもっと地声っぽく聞こえるように練習していきたいと思います。
ワンオクでもGReeeeNでもそこは通じる部分ですね。
ということで、バージョンアップしたらまたアップしたいと思います。

お耳汚しすみませんでした。


人気ブログランキング

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ